お花見🌸の名所へ「貸切バス」で行こう🚌

暖冬で開花も早くなりそうな今年!
お花見🌸の計画もお早めがオススメです。

関東地方のお花見の名所&貸切バスを紹介いたします!

関東各地のお花見名所・紹介

■埼玉

🌸 幸手権現堂桜堤(幸手市) 🌸
約1000本のソメイヨシノが1kmにわたって咲き誇る。また、周辺にはナノハナ畑が広がり、桜のピンク色とナノハナの黄色とのコントラストは見事

幸手権現堂公園:桜まつり
出典:幸手市観光協会:桜まつり

■千葉

🌸 泉自然公園(千葉市若葉区) 🌸
ヤマザクラやソメイヨシノなど約1500本の桜を楽しむことができ、中でも草原やお花見広場など広々した景色の中での花見が満喫できる。

泉自然公園:桜
出典:泉自然公園

■神奈川

🌸 小田原城址公園 🌸
小田原城天守閣やお堀などを背景に、約300本のソメイヨシノがピンクの霞のように広がり、その美しさはまさに絶景

小田原 桜まつり
出典:小田原桜まつり

■群馬

🌸 赤城南面千本桜 🌸
樹齢約60年のソメイヨシノが咲く約1.3kmの市道で桜まつりが開催される。
まつり期間中は、郷土芸能発表や農産物直売なども行われる。

赤城南面千本桜まつり
出典:赤城南面千本桜まつり(前橋観光コンベンション協会)

バス利用における注意点

1. 大型バスが停められる駐車場はあるか?

お花見を楽しまれてる間、バスは待機しますので駐車場の確保は必須となります。
駐車場も含めて当社までご相談下さい。

2. 渋滞について

人気のお花見スポットは近隣の渋滞が予想されます。
行き帰りともに、余裕を持った時間設定をお願いします。
(通常の所要時間より片道約30分~1時間は多めに)

貸切バスのメリット

① 運転手付きで楽々

往復の運転はプロのドライバーにお任せください。
車内では飲食🍽も出来ますので、お酒🍺を飲みながらカラオケ🎤なども楽しめます。

② 実は電車では行きづらい!

最寄駅から徒歩で20分以上や路線バスに乗り換えなど交通の便はあまりよくありません。
その点、貸切バスは目的地目の前で乗降できるので、移動時間の短縮にもつながります。

③ 途中の観光地などの立寄りもOK

花見会場付近や道中など、他の観光地に立ち寄ることもできます!
(※事前に立ち寄り場所はお決めいただく必要があります。)

バスの種類や料金相場

バスの種類

バスは乗車人数によって車種をお選び頂けます。

大型バス 中型バス小型バス マイクロバス

おススメの車種

🚶🏻‍♂️ 10名~20名 ⇒ 🚌 マイクロバス/小型バス
🚶🏿‍♀️ 20名~27名 ⇒ 🚌 中型バス
🚶🏽 28名~45名 ⇒ 🚌 大型バス

料金相場

また目的地によって料金は車種ごとに異なります。
以下の料金を参考にしてください。

片道100㌔で8時間利用の場合

🚌 マイクロバス/小型バス・・・70,000円~80,000円
🚌 中型バス・・・80,000円~90,000円
🚌 大型バス・・・90,000円~100,000円

※ガソリン代、乗務員手当は含まれます。
※別途高速代、駐車場代が必要です

お問い合わせはお気軽に♪

旗持ちカエルお花見バス旅行もご相談ください!!

ご不明な点はお気軽にご相談ください♪
お問合せ、お見積もりは完全無料ですのでお気軽にご利用ください♥