貸切バスの秘密道具⑤[ニーリング機能]

  • 2017.06.29
  • 2018.06.05

路線バスなどにお乗りになる際、“プシュー”と鳴るのを聞いたことがありますか?
サスペンションの圧縮空気を大気中に放出し車高を下げたり、出発の際は空気を込め元に戻します。
バス全体を少し傾けることによって段差を少なくし、乗降をしやすくしています。

ニーリング機能

路線バスは、ノンステップバスが主流になってきていますが、貸切バスはどうしてもステップがあります。
なので、新型のバスにはこのニーリング機能が装備されていることがほとんどです。
少しのことですが助かりますよね\(^o^)/
ちなみに、、、乗降の際の手すりも、出入り口のみだったのですが
ステップに沿うように取り付けられることが多くなりました。

皆様の安全の為の設備、奥が深い\(^o^)/

となりのトトロのネコバスにも、そういえば装備されていたような… …(*^^*)